電子カート カート
  1. HOME
  2. コミックス
  3. 一般ノベルス
  4. 影使いの最強暗殺者 ~勇者パーティを追放されたあと、人里離れた森で魔物狩りしてたら、なぜか村人達の守り神になっていた~
海外発送/国際配送サービスの転送コム

影使いの最強暗殺者 ~勇者パーティを追放されたあと、人里離れた森で魔物狩りしてたら、なぜか村人達の守り神になっていた~

集英社

発売日:2020年11月25日

LINE

一般ノベルス商業一般
影使いの最強暗殺者 ~勇者パーティを追放されたあと、人里離れた森で魔物狩りしてたら、なぜか村人達の守り神になっていた~
価格(税込み) ¥748
ポイント 3%(20ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 27%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

作品詳細

【あらすじ】
勇者と共に魔物を倒す旅をしていたヒカゲ・17歳。
影を操るスキルで勇者を援護していたヒカゲだったが…突然、パーティーを追放されてしまう。
一人になったヒカゲは"奈落の森"と呼ばれる場所で、魔物を狩りながら孤独に暮らしていた。
そんなある日、一人の少女を助けたことで一転、自分が奈落の森の守り神として崇められていることを知って――!?
人類最強の力で、悪をなぎ倒す! 異世界ハーレム物語。

タイトル 影使いの最強暗殺者 ~勇者パーティを追放されたあと、人里離れた森で魔物狩りしてたら、なぜか村人達の守り神になっていた~
出版社 集英社
レーベル ダッシュエックス文庫
作家名 茨木野

鈴穂ほたる
発行日 2020/11/25
版型・メディア 文庫
作品種別 一般向け