電子カート カート
  1. HOME
  2. コミックス
  3. 一般ノベルス
  4. 悪役令嬢(予定)らしいけど、私はお菓子が食べたい ~ブロックスキルで穏やかな人生目指します~
海外発送/国際配送サービスの転送コム

悪役令嬢(予定)らしいけど、私はお菓子が食べたい ~ブロックスキルで穏やかな人生目指します~

オーバーラップ

発売日:2020年05月25日

LINE

一般ノベルス商業一般
悪役令嬢(予定)らしいけど、私はお菓子が食べたい ~ブロックスキルで穏やかな人生目指します~
価格(税込み) ¥1,320
ポイント 3%(36ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 50%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

作品詳細

【あらすじ】
お菓子を食べて未来予知!?
イケメン公爵と破滅の回避を目指します!

「悪魔のような伯爵家」の令嬢として、周囲から疎まれているリネア。彼女は誕生日の贈り物として、特別な聖花を使って作られた聖花菓子をプレゼントされる。
そのお菓子を食べた晩、リネアは悪役令嬢として投獄される悪夢を見てしまう。
その夢を不思議に思いながら学院へ通った翌日。
リネアは望んだものを自身に近づけない『ブロックスキル』に目覚めていた――!
そんなリネアの前に現れたのは、お菓子公爵と呼ばれる無類の甘い物好きな公爵、ラース。
彼によると、悪夢もスキルも聖花菓子のせいらしくて…… ?
話を聞いたラースはリネアに興味を持ち、これからも聖花菓子を持ってくることに。
そして、投獄される悪夢は自身の将来らしいと気付いたリネア。このままではいずれ処刑されてしまう――
夢から得たヒントと『ブロックスキル』で、リネアは破滅の未来を回避するべく動き出す!
まずは……この忌々しい伯爵家から離れることにしましょう――!

タイトル 悪役令嬢(予定)らしいけど、私はお菓子が食べたい ~ブロックスキルで穏やかな人生目指します~
出版社 オーバーラップ
レーベル オーバーラップノベルスf
作家名 佐槻奏多

紫真依
発行日 2020/05/25
版型・メディア B6
作品種別 一般向け