カート
  1. HOME
  2. 同人誌
  3. 成年同人誌
  4. 【小説】夜が明けた後も
海外発送/国際配送サービスの転送コム

【小説】夜が明けた後も

専売 サークルand

発売日:2019年06月20日

LINE

成年同人誌同人R18売り切れ
【小説】夜が明けた後も
価格(税込み) ¥1,320
ポイント 5%(60ポイント)還元
在庫 -

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 55%)

コンビニ受取OK!

店舗在庫を確認する

サンプル画像
  • 【小説】夜が明けた後も
  • 【小説】夜が明けた後も
  • 【小説】夜が明けた後も
  • 【小説】夜が明けた後も
  • 【小説】夜が明けた後も
  • 【小説】夜が明けた後も
サークル(先生)からのコメント/作品詳細

pixivに投稿した中から、つきあっている二人の7本の話を集めました。
NEXTトラブル、遠距離恋愛、別れからの元サヤなどいろいろありますが、どれも最後はハッピーエンドです。

収録している話は以下です。
「夜11時、ブロンズの雑貨屋で」
 モブ視点の短いお話。ブロンズの雑貨屋で、金髪の青年が恋人に電話をかけ始め…。
「Noと言えない虎徹さん」
 ご都合NEXTのせいで、命令を拒否できなくなった虎徹さんの話。
「心の距離と体の距離」
 最初の引退後、虎徹は行方不明になったバーナビーの行方を捜す。
「つきあってた二人が別れた話」
 一部と二部に分かれて、心も離れてしまった二人の別れ話。でもハッピーエンドです。
「おじさんの『ダメ』にはいろいろある」
 廃ビルで立てこもり事件が起こり、ビルの床が崩れワイルドタイガーが転落してしまう。
「誕生日に小さな願い事で大きな贈り物を得るバーナビーの話」
 虎徹さんにお願いする誕生日のプレゼントがなかなか決められない、残念なバーナビー。
「体だけ若返った、19歳のバーナビーと32歳の虎徹さん」
 NEXTで体だけ若返った2人の、改めての“はじめて”の話。R18。

タイトル 【小説】夜が明けた後も
サークル名 サークルand (作品数:7)
作家名 and
ジャンル TIGER&BUNNY
カップリング バーナビー×鏑木・T・虎徹
発行日 2016/10/23
版型・メディア A5
総ページ数・CG数・曲数 108
作品種別 18禁