電子カート カート
  1. HOME
  2. コミックス
  3. 一般ノベルス
  4. 予言の経済学 1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策
海外発送/国際配送サービスの転送コム

予言の経済学 1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策

講談社

発売日:2018年11月07日

LINE

一般ノベルス商業一般
予言の経済学 1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策
価格(税込み) ¥1,320
ポイント 3%(36ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 50%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

作品詳細

【あらすじ】
突如告げられた王女アルフィーナの不吉な予言。しかし、反逆者の血筋を引くが故に疎まれている彼女の言葉は誰にも響かなかった。一方、経済学部出身で、この世界に転生し、現在は行商人の養子リカルドは学舎で商いを学んでいるが周囲の反感を買っていた。そんなリカルドをかばったのは誰あろう、アルフィーナだった。急速に接近していく二人。予言にあった不吉な厄災から王国を守るため、リカルドは現代知識を駆使して立ち上がる!


「どうか聞いてください。今年、西方より大いなる災いがこの国を襲います」
 突如告げられた王女アルフィーナの不吉な予言。しかし、反逆者の血筋を引くが故に疎まれている彼女の言葉は、平和を謳歌する王国では誰にも響かなかった。
 経済学部出身で、この世界に転生し、現在は行商人の養子となったリカルドは身分社会で大商人の妨害に苦戦し、情報を求めて入った学院でも早々に反感を買っていた。
 そんなリカルドをかばったのは誰あろう、アルフィーナだった。急速に接近していく二人。予言にあった不吉な厄災から王国を守るため、リカルドは立ち上がることを決意する。
 「もっともらしさは問題じゃない。仮説の成否を検証できるデータをどう取るかが重要だ」
 予言ではわからない災厄の正体。刻一刻と迫る王国の危機。現代知識の概念を魔力災害に応用することで、危機の正体を解明していくリカルド。アルフィーナとともに、災厄から王国を守り抜くことができるのか!?

タイトル 予言の経済学 1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策
出版社 講談社
レーベル レジェンドノベルス
作家名 のらふくろう

七和禮
発行日 2018/11/07
版型・メディア B6
総ページ数・CG数・曲数 256
作品種別 一般向け