キャンセル
詳細検索
 
海外発送/国際配送サービスの転送コム
一般同人誌同人一般売り切れ専売Fromagee

【小説】 幾星霜にてあいまみゆ

空色のねこ

価格(税込み) ¥1,287

5%(58ポイント)還元

販売状況 -

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫はこちらをご確認お願いいたします

配送方法
お支払方法
クレジット / コンビニ前払い / コンビニ後払い / 代金引換 / atone 翌月後払い(コンビニ)
発売日:2024年03月30日

サークル(先生)からのコメント/作品詳細

年をとることも死ぬこともなくなり、さすがにこのまま生き続けるのは不自然だと自分の存在を抹消して別人として生きる水木が鬼太郎に再会し、鬼太郎の助けで、正体を明かさぬままゲゲ郎と会うようになる話。
水木のことがわからないはずなのにゲゲ郎はやけに重い感情を向けてくるものの、水木にゆるされた時間は三日だけ。三日たてば水木はゲゲ郎と永久に別れるつもりでいるが…。
※時代は現代です。
※水木は妖怪ではないけど、人ではなくなっています。
※ゲゲ郎は人型です。
※最終的にはゲゲ郎にばれるし、ふたりは別れません。

スタッフのオススメポイント

日下部志乃様が紡ぎ出す、心に沁みる父水小説が到着しました。
自分の正体を明かさないまま、ゲゲ郎と話す水木のちぐはぐな会話が切ないです。
水木の傷痕を舌でなぞるゲゲ郎、「責任はとる」の言葉にドキッとします!
時を経て再会を果たしたふたりの物語を、どうぞお手元でご覧ください。

サークル名 空色のねこ (作品数:45)
作家名 日下部志乃
ジャンル ゲゲゲの鬼太郎
カップリング 鬼太郎の父×水木
発行日 2024/02/04
版型・メディア A5
総ページ数・CG数・曲数 96
作品種別 一般向け