1. HOME
  2. コミック
  3. ノベル
  4. 追放された聖女ですが、実は国中から愛されすぎてて怖いんですけど!?
海外発送/国際配送サービスの転送コム

追放された聖女ですが、実は国中から愛されすぎてて怖いんですけど!?

アース・スターエンターテイメント

発売日:2022年07月01日

LINE

ノベル商業一般特典
追放された聖女ですが、実は国中から愛されすぎてて怖いんですけど!?
価格(税込み) ¥1,320
ポイント 3%(36ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 50%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

特典情報
特典 書き下ろしSSペーパー付
  • メロンブックス特典 書き下ろしSSペーパー付き!
    ※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。

作品詳細

【あらすじ】
「イヴリン、お前はもう不要だ。即刻この国から出て行け」
聖女イヴリンはある日、唐突にそう告げられた。
五歳の頃から神殿にて、国のための祈りを捧げ続けてきたイヴリンは現在二十八歳。
そんなイヴリンを、元婚約者である第一王子・アレックスと妹のメアリは嘲笑う。
「魔力が弱まったあげく、嫁き遅れるとは……何とも哀れな女だ」
(嫁き遅れって……それ、昨年あなたが私との婚約を破棄して、妹と婚約したせいですよね?)
神殿からも実家からも突き放され、その身一つで追放されてしまったイヴリン。唯一残っているのは弱まった魔力だけだった。
治癒魔法を駆使してその日暮らしするイヴリンだが、とある男性との出逢いが彼女の人生を塗り替えていく。
「あなたが嫁き遅れてくれて良かった。……そのおかげでこうして会えたんだから」
(――その言い方は、卑怯です!)
甘々な年下伯爵に蕩かされつつ、国民に慕われつつ、今日も元聖女はせっせと治癒魔法を使う。
……ちなみに私の魔力って、本当に弱まってるのかなぁと疑問に思いながら。

タイトル 追放された聖女ですが、実は国中から愛されすぎてて怖いんですけど!?
出版社 アース・スターエンターテイメント
レーベル アース・スター ルナ
作家名 榛名丼

くろでこ
発行日 2022/07/01
版型・メディア B6
総ページ数・CG数・曲数 300
作品種別 一般向け
このレーベルの他の作品
このメーカー・出版社の他の作品