1. HOME
  2. コミック
  3. ノベル
  4. 地球外少年少女 前編 ~地球外からの使者~
海外発送/国際配送サービスの転送コム

地球外少年少女 前編 ~地球外からの使者~

小学館

発売日:2022年02月18日

LINE

ノベル商業一般
地球外少年少女 前編 ~地球外からの使者~
価格(税込み) ¥726
ポイント 3%(19ポイント)還元
在庫 在庫あり

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 27%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

  • 地球外少年少女 前編 後編 同時購入フェア
    同時購入特典 クリアファイル
    ⇒特典は終了致しました。

    ※店舗と通販では配布条件が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
    ※「さくっと注文」は対象外です。
    ※同一の通販アカウントで「地球外少年少女 前編 ~地球外からの使者~」と「地球外少年少女 後編 ~はじまりの物語~」をご購入のお客様が対象です。
    ※上記タイトルで最後に発送される本と一緒に特典を発送いたします。
    ※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。

    >>対象商品はこちら
    >>通販実施フェア一覧ページはこちら

作品詳細

【あらすじ】
『電脳コイル』磯光雄監督の新作を小説化

『電脳コイル」』から15年。
当時誰もが想像しえなかった「ARがある暮らし」を予見した、監督・磯光雄。
彼が次に見通すビジョンはーー「AIがある宇宙での暮らし」だった。

舞台は、インターネットも、コンビニもある「2045年の宇宙」。
日本の商業ステーション「あんしん」で、少年少女たちは大きな災害に見舞われる。

大人とはぐれ、ネットや酸素供給が途絶した「あんしん」から、自力での脱出を目指す子供たち。ときに仲間の、ときにAIの力を借り、生きるための行動を採る彼らは、史上最高知能AIが語った恐るべき予言の「真意」にたどり着く。

絶体絶命の状況下で、子どもたちは何に触れ、何に悩み、何を選択するのかーー。

『電脳コイル』の磯光雄監督、15年ぶりのオリジナルアニメ『地球外少年少女』を、『魔女と猟犬』のカミツキレイニーが、前後編構成で完全ノベライズ!

タイトル 地球外少年少女 前編 ~地球外からの使者~
出版社 小学館
レーベル ガガガ文庫
作家名 カミツキレイニー

吉田健一

瀬口泉

磯光雄
発行日 2022/02/18
版型・メディア 文庫
総ページ数・CG数・曲数 328
作品種別 一般向け
このレーベルの他の作品
このメーカー・出版社の他の作品