1. HOME
  2. 同人誌
  3. 成年同人誌
  4. 【小説】神の愛した男
海外発送/国際配送サービスの転送コム

【小説】神の愛した男

専売 いくそす。

発売日:2022年01月09日

LINE

成年同人誌同人R18
【小説】神の愛した男
価格(税込み) ¥4,400
ポイント 5%(200ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

サンプル画像
  • 【小説】神の愛した男
  • 【小説】神の愛した男
  • 【小説】神の愛した男
  • 【小説】神の愛した男
  • 【小説】神の愛した男
  • 【小説】神の愛した男
サークル(先生)からのコメント/作品詳細

 その時、盲人の目は開かれ、耳しいた者の耳は開けられる。
 その時、足萎えは鹿のように跳ね、唖の舌は喜び歌う。
 荒野に水が湧き出し、荒れ地に川が流れるからだ。
 焼けた地は沢となり、潤いのない地は水の湧く所となり、
 ジャッカルの伏した塒は、葦やパピルスの茂みとなる。
(本文より抜粋)

 ちんこで紐解く神の愛、最終章―――。

 生まれつき脚の骨が足りず生まれた幼児は、引き取られた家で踵(きびす)という名前をもらう。兄弟と暮らしていた幸せな日々は、突然瓦解する。
 父と兄の「幸福」、本家の嫡男の存在、独立した弟と、その処刑、結婚の祝福と呪い―――そして、救い主の係累が途絶えた、そのあまりにも小さく強大な理由とはなんだったのか。
 神に最も近くにいながら「救われなかった」人々、そして「救わなかった」人々。彼等は何故救われなかったのか?
 ちんこで始まり神の愛に帰結する三部作、ここに堂々完結!!!

タイトル 【小説】神の愛した男
サークル名 いくそす。 (作品数:45)
作家名 PAULA0125
ジャンル 創作BL , オリジナル
発行日 2021/11/21
版型・メディア A5
イベント オリジナルファンフェスタ2022winter
作品種別 18禁