カートを見る
  1. 【書籍】めろんちゃんとらっぷんのイチ推し!! 2018年1月

オーバーラップ×Melonbooksで贈る新作紹介コーナー!
ここでしか見られない作者様のインタビュー手書きPOPを見逃すな!

  • タイトル
  • 比翼勇者のノー・モア・エクスカリバー 1
  • 著 者
  • ©夜宮鋭次朗
    /オーバーラップ
  • イラスト
  • あさぎり
  • 「比翼勇者のノー・モア・エクスカリバー 1」

    この本を買う!

    夜宮鋭次朗先生によるセルフPOP

    「比翼勇者のノー・モア・エクスカリバー 1」セルフPOP

    「比翼勇者のノー・モア・エクスカリバー 1」挿絵

  • メロンブックス特典情報

    • 「比翼勇者のノー・モア・エクスカリバー 1」特典画像

    • 特典内容

      書き下ろしショートストーリー付き設定資料集

    著者インタビュー

    • 1.作品を書こうと思ったきっかけ

      本作に限らず、自分の小説は大抵「納得いかねー」から始まります。 「この話、この展開が納得いかねー! 俺ならこうするぜ!」といった具合で半ば衝動的に物語を書き出すというのは、小説にせよ漫画にせよ物書きなら一度は経験することではないでしょうか。 本作『比翼勇者』も、特撮ヒーローなどでありがちなある「お約束」に対する「納得いかねー」が詰まっております。 あ、ヒーローは嫌いじゃないですよ? むしろ大好きです。特に仮面ライダーとか。主人公のキョウジもライダーキックしてますよ! ヒーローが大好きだという人にこそ、この『比翼勇者』を一度読んで見て欲しいですね。

    • 2.おすすめポイント

      主人公・遠月キョウジの在り方と葛藤、でしょうか。 この主人公、冒頭から聖剣奪うわ隊員をフルボッコにするわ、しまいにはヒロインとガチバトルをおっぱじめるわと滅茶苦茶なヤツでして。見た目も赤髪に黒衣といかにもダークヒーローな感じです。 しかし読み進めるとすぐに「んん?」となってきます。 「こいつ、なんか無理してんな。本来こういうキャラじゃないっぽいな」 「なんでこんな無理してるんだ? 一体なにがこいつをここまでさせるんだ?」 次第にそんな疑問が湧いてくることでしょう。 そして全てが明らかになったとき、キョウジの「怒り」と「願い」が、きっと見届けた者の胸を強く打ちます。 彼の切実で悲哀に満ちた叫びと暴れっぷりを、どうか最後まで見届けて頂けると嬉しいです。

    • 3.好きな(思い入れのある)キャラクター

      やはり主人公の遠月キョウジ、そしてヒロインの藍原コトネですね。 二人とも、作者の趣味やら好みやらをたっぷり詰め込みました。 色々な意味で『比翼勇者』の名に恥じない二人になっております。 少年少女のかっこいいコンビや砂糖吐きそうなイチャイチャが大好物という方、是非とも読んで見てください。 この一巻、まだまだ序の口ですから。

    • 4.影響を受けた作品

      「仮面ライダー」「ウルトラマン」「スーパー戦隊」を中心とした特撮ヒーロー。 「ベルセルク(漫画)」「ゴッドイーター(ゲーム)」「アクセル・ワールド(小説)」など、琴線に触れたものはジャンルを問わず雑多に。日常系では「川柳少女」「古見さんは、コミュ症です」が最近のイチオシ。 その他、多種多様な作品に於ける闇堕ち、暴走、敵幹部などのダークヒーロー的キャラクター。

  • タイトル
  • ひとりぼっちの異世界攻略 1
  • 著 者
  • ©五示正司
    /オーバーラップ
  • イラスト
  • ぶーた
  • 「ひとりぼっちの異世界攻略 1」

    この本を買う!

    五示正司先生によるセルフPOP

    「ひとりぼっちの異世界攻略 1」セルフPOP

    「ひとりぼっちの異世界攻略 1」挿絵

  • メロンブックス特典情報

    • 「ひとりぼっちの異世界攻略 1」特典画像

    • 特典内容

      書き下ろしショートストーリー付き着せ替えブックカバー

    著者インタビュー

    • 1.作品を書こうと思ったきっかけ

      魔が差しました。読み専で本は活字中毒ですが、書くのが嫌いでメールもSNSも全くしないのに何故か魔が差してあらすじを書いてしまい……「どうせ誰も読んでくれないから、それなら誰も読まないお話を書こう」と暴走してWEB投稿したら、何故だか感想をどんどん頂いて……引っ込みが付かなくなりました!?

    • 2.おすすめポイント

      謎なんです。WEBでも誰もが「ナニコレ」と文句言いながら読んでしまったら、何か(に引っかかった)? 本当にOVL(オーバーラップ)の方から書籍化のお話を頂いた時も「これ、面白いんですか?」と聞いてみたら返答が「ランキング入ってるしポイントも高いんで読んでみたら「何でこんなのが!?」と思って読んでると、何か面白くなって連絡してみました」と、大変正直なお答えが帰ってきました? はい、出版社ですら(おすすめポイントは)謎なんです?

    • 3.好きな(思い入れのある)キャラクター

      ゴブ(ゴブリン)が……。一応書き始めるにあたっては異世界の暗く棘々しい深い森に巣食う不気味で異形な恐ろしい魔物を想像して書き始めたんですが、主人公語りで書いたら……何故こうなったと踊り出す程に軽い扱いのゴブさんが心に残る、というより心が痛い? と、言うか(思い入れのある人間のキャラクターの)名前が出せない深い理由が……まあ、浅いんですが。

    • 4.影響を受けた作品

      これは書いていいのか悩んで編集さんに確認まで取りましたが「最果てのパラディン」が好きで好きで影響を受けたはずが、全くさっぱり欠片も反映されませんでしたがラノベだと「最果てのパラディン」さんです。なので間逆なんですが……どうしてこうなった? 以前にもOVLの文庫を並べられて、編集様に「(「ひとりぼっちの異世界攻略」の表紙の参考的に、絵師さんの好みとして)この表紙が好きとかってありますか」と聞かれて、素で「最果てのパラディン」の表紙が最高ですよね~(ただの趣味&ファン!)と答えて空気が固まりましたから……いや、ちゃんと聞こうよ?