1. HOME
  2. 同人誌
  3. サブカル同人誌
  4. 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
海外発送/国際配送サービスの転送コム

『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編

とうふおにぎり

発売日:2021年05月08日

LINE

サブカル同人誌同人一般
『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
価格(税込み) ¥550
ポイント 3%(15ポイント)還元
在庫 在庫あり

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 18%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

サンプル画像
  • 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
  • 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
  • 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
  • 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
  • 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
  • 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
サークル(先生)からのコメント/作品詳細

『ワンピース』の世界では、大海賊時代の不安定な世の中で、世界政府、革命軍、海賊という勢力が、自らの信念を貫きつつ、生き延びるために必死に戦っています。ではそれぞれの勢力の行動規範となっている正義とは、どういったものなのか?本書では海賊の正義について取り上げます。懐疑主義の立場を取るイギリスの哲学者ヒュームの「原始契約」を参照して、ホッブスやロックのような社会契約論を疑い、『人間本性論』の引用では、海賊の行動原理を読み解いていきます。利益、共感という人間の本性に基づいた原理が、他者にどのように伝染し、行動を変えていったのか、ルフィを始めとするワンピースの登場人物の行為を、ヒュームの思想で考察します。またこれらの正義が行きつく先に見え隠れする作品世界の謎についても探っていきます。コミックスの82巻までが対象です。ドレスローザ編までが範囲となっております。

タイトル 『ワンピース』で「正義」の話をしよう 大海賊時代を生き延びるための哲学 海賊編
サークル名 とうふおにぎり (作品数:10)
作家名 大剛慈凱
ジャンル ワンピース , 評論
発行日 2016/08/12
版型・メディア 新書
総ページ数・CG数・曲数 48
イベント コミックマーケット90
作品種別 一般向け
カテゴリで探す
同人誌メニュー