1. HOME
  2. コミック
  3. コミック
  4. 神さまの怨結び 11
海外発送/国際配送サービスの転送コム

神さまの怨結び 11

秋田書店

発売日:2021年05月20日

LINE

コミック商業一般
神さまの怨結び 11
価格(税込み) ¥660
ポイント 3%(18ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 27%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

作品詳細

※商品の発送は2021年11月18日(12巻合わせ)を予定しております

【あらすじ】
蛇、クビツリに神社への出禁を厳命!

一方的に神社よりクビツリを追い出した蛇は、
その場に残った名無たちにこれからの計画を話し始める。
それには名無の母、まつりに関わることも含まれていた。

一方、神社を追い出されたクビツリは、叶に連れられ彼女の家を訪れる。
そこで彼は自身でも気がつかなかった己の想いに涙し、
その想いを汲み取ってくれる叶と体を重ねるのだった。

叶の優しさに包まれるクビツリは、まどろみの中で、己が何モノか思い出し、
さらにその身に宿るもう一人の者との共通する想いを認識する。
そして呪いと蛇に対する覚悟を決めるのだった。

一方、櫻への恋心を昏い欲望へと変じさせてしまった佐々は、
もう一人の神、紅の使いとなり、怨結びの呪いを無差別に撒くという暴挙に出る……。

呪いを止めようとする者と、さらに広めようとする者ーー。
二者の立場を明確にし、それぞれの想いを果たすため様々な者が一斉に動き出す。
そして始まる「神喰はしの儀」とは?
蛇の用意したこの儀式で、呪いの円環を断つことはできるのか!?

官能ダーク・ラブ・サスペンス、クライマックス、待った無し!!

タイトル 神さまの怨結び 11
出版社 秋田書店
レーベル チャンピオンREDコミックス
作家名 守月史貴
発行日 2021/05/20
版型・メディア B6
総ページ数・CG数・曲数 160
作品種別 一般向け
このレーベルの他の作品
このメーカー・出版社の他の作品
カテゴリで探す
コミックスメニュー