1. HOME
  2. 同人誌
  3. 一般同人誌
  4. バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
海外発送/国際配送サービスの転送コム

バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告

へにゃぺんて

発売日:2021年04月02日

LINE

一般同人誌同人一般
バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
価格(税込み) ¥785
ポイント 3%(21ポイント)還元
在庫 在庫あり

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 18%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

サンプル画像
  • バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
  • バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
  • バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
  • バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
  • バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
  • バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
サークル(先生)からのコメント/作品詳細

普段、実行バイナリを得る手段としてプログラミングという方法をとりますが、
本書では、生物学的なアプローチで実行バイナリを生成するシステムを作り、実験した結果を紹介しています。

前著「バイナリ生物学入門」で、実行バイナリと単細胞生物のそれぞれの構成要素を対応付けすることで、実行バイナリを単細胞生物に見立て、
生物の振る舞いである「代謝」・「運動」・「成長」・「増殖」・「死」の設計を解説し、生物的振る舞いによりバグを自己修復するデモを紹介しました。

本書では、新たに「進化」の設計を解説し、ELFバイナリを生成するシステムで、
「機械語命令部分が空(終了ステータスさえ返さないのでエラー終了する)」の実行バイナリから、
「終了ステータス0で正常終了する(exitシステムコールをちゃんと呼ぶ)」実行バイナリへ進化させる実験と、
「Aという1文字を標準出力へ出力する」実行バイナリへ進化させる実験を紹介しています。

動作デモ:
https://youtu.be/Ml8CgPcODt0

タイトル バイナリ生成環境「daisy-tools」実験報告
サークル名 へにゃぺんて (作品数:7)
作家名 大神祐真
ジャンル 技術書
発行日 2020/02/29
版型・メディア A5
総ページ数・CG数・曲数 40
イベント 第2回GWスプリングフェスタ
作品種別 一般向け
カテゴリで探す
同人誌メニュー