電子カート カート
海外発送/国際配送サービスの転送コム

Maniax Cars Vol.08

三栄書房

発売日:2020年02月29日

LINE

サブカル書籍商業一般
Maniax Cars Vol.08
価格(税込み) ¥1,650
ポイント 3%(45ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

作品詳細

【あらすじ】
あまりにもコアすぎる車種選択で、「どうせ3号でおわりでしょ」みたいな声があちこちから聞こえてきたのはもはや過去の話。どっこい、しぶとく生きてる(笑) ManiaxCars は今回早くも Vol. 08 だ。

巻頭特集は50ページに及ぶ『 トヨタ パワー 』。80点主義のクルマづくりなんて陰口たたかれることもあるけど、そこはやっぱり世界イチの自動車メーカー、幅広い車種ラインアップの中にはたま~に“変態なの"や“マニアなの"が紛れ込んでて、 ManiaxCarsは ソコつ突くわけだ。

今回誌面に掲載してるのは、後期型スーパーチャージャーなのに4速ATでノーマルルーフ、しかもフェンダーミラー(笑)という変態なAW11や、エンジンまでイジっちゃった後期型 2000GT 、FFスペシャリティというジャンルを切り拓いた 160系 コロナ クーペ に セリカ 、フルノーマルから超絶珍しいベンコラサンルーフ付き、カシミヤ内装の特別仕様車までが勢ぞろいしたUZS131クラウンV8、190系コロナのセダンユーロカスタム仕様と本誌初登場の 5ドアハッチバックSF 、コンフォートGT-Zスーパーチャージャーとセラに乗るヘンな親子、赤坂に出撃した コロナスーパールーミー などなど。それぞれ基本、走りの写真+試乗インプレ付きで紹介!

第2特集は『HARD-CORE MITSUBISHI』。そう、日本を代表する2大変態グルマメーカーの ミツビシ だ。 PD型 デリカ スターワゴン の スーパーエクシード と エクシードII を持つ変態さん、EC5AギャランVR-4をベースに北米仕様の普及グレードESを超リアルに再現してしまった困ったちゃん(笑)、さらに4G63ターボ+5速MTを搭載したミツビシ史上最強のSUV、RVRスポーツギアX3と、濃いのをたっぷりとお見せする。

でもって、『熱血☆ SUBARU 党』なんつう企画も。取り上げてるのは アルシオーネSVX と レオーネ3ドアクーペRXターボ (RX/IIでなくRXだぞ!!)の2台。つくってるオレが言うのもなんだけど、まぁこの2台はヤバかった。SVXはフルバケ入れてサーキット走ってるわ、レオーネはオレも生まれて初めて見たかもしれない3ドアクーペのターボ+パートタイム4WDモデルだわ、みんなどうかしてるわ!

そのほか、初代ピアッツァが20台も集まっちゃった『ピアッツァミーティング』、車種不問でヘンなのがたくさんいた『変態が変態を呼ぶ集まり【番外編】』、ハコスカ&ケンメリR仕様やB110サニーセダンの他、当時ナンバーのカワサキZIIやホンダモトコンポを始めとしたバイク、ミニカー、グッズ類など集めまくりなコレクター訪問、筑波サーキットでのプロサクNA最速決定戦など企画盛りだくさん。

さらに、日々水面下で変態グルマ情報の収集に励んでるHGN(変態グルマネットワーク)特派員による『ドイツの変態グルマ事情』や『 マツダ 幻のSUV、 X2000 レポート』など、ヤル気のある読者も一丸となって誌面をつくってるのが他誌ではまずありえない ManiaxCars の大きなウリだ。

「最近、面白いクルマ雑誌ってないよなぁ…」なんて嘆いてるそこのアナタ! だったら ManiaxCars をオススメする。

タイトル Maniax Cars Vol.08
メーカー名 三栄書房
発行日 2020/02/29
版型・メディア A4
総ページ数・CG数・曲数 144
作品種別 一般向け