キャンセル
詳細検索
 
海外発送/国際配送サービスの転送コム
サブカル同人誌同人一般

新型潜水艦は大型化する

隅田金属ぼるじひ社

価格(税込み) ¥990

3%(27ポイント)還元

販売状況 在庫あり

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫はこちらをご確認お願いいたします

個数
カートに入れる
配送方法
宅配便 / メール便OK! (容量 : 18%) / コンビニ受取OK! / @店舗受取り / さくっと注文
お支払方法
クレジット / コンビニ前払い / コンビニ後払い / 代金引換 / atone 翌月後払い(コンビニ)
発売日:2023年12月30日

サークル(先生)からのコメント/作品詳細

「たいげい」の次の潜水艦はどうなるのか。大型化は進むのか。その疑問について日本潜水艦戦略と想定戦場をもとに論じる。結論は水中排水量6000トン丁度であり、、実際のところは、おめり下がりで5980トンや5950トンとなる
である。
まえがきは「農協と郵便局と信用金庫」、あとがきは「フリーレンとメートル法」。
本文24頁、表1-4を含めて28ページである。筆者は軍事ライターの文谷数重。

サークル名 隅田金属ぼるじひ社 (作品数:34)
作家名 文谷数重
ジャンル 評論 , ミリタリー
発行日 2023/12/31
版型・メディア B5
総ページ数・CG数・曲数 28
イベント コミックマーケット103
作品種別 一般向け