電子カート カート
  1. HOME
  2. コミックス
  3. 一般ノベルス
  4. 勇者に期待した僕がバカでした 2
海外発送/国際配送サービスの転送コム

勇者に期待した僕がバカでした 2

小学館

発売日:2016年10月18日

LINE

一般ノベルス商業一般
勇者に期待した僕がバカでした 2
価格(税込み) ¥652
ポイント 3%(17ポイント)還元
在庫 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫は各店舗にてご確認をお願い致します。

メール便OK! (容量 : 27%)

コンビニ受取OK!

注文数

店舗在庫を確認する

作品詳細

勇者と戦わない魔王軍って何してるの?
「先輩先輩、ここで働いてる人間って、真面目に仕事してるわりに基本的に目が死んでますね。やはり協会がブラックだという噂は本当だったのですね!」
「黙ってろ! 怒られるぞ!」
前回の選抜魔王軍としての仕事から数か月。
次の勇者が現れたが、ゴルディアス魔王軍は今回の勇者戦を辞退した。
そんな中、魔王軍の経営を支えるために、アマリージョの開発した新アイテムの特許取得が急務であった。
しかし、なかなかそれを受理しない勇者協会。
そして流れてくる、勇者と今回の選抜魔王軍・テリブレ軍の黒い噂。
特許取得の交換条件として提示されたテリブレ軍の調査のために、潜入を試みるエルブランコとウニベルだったが……?

相も変わらず高圧的な勇者協会。
常識破りのボンボン勇者。
挙句に二言目には拳の飛び出す、極悪非道な選抜魔王軍の尻ぬぐい。

それでも愛する自軍のために、今日も粉骨砕身がんばります!
頑張っただけ結果が出るなんて、そんなきれい事はやめてくれ……。

タイトル 勇者に期待した僕がバカでした 2
出版社 小学館
レーベル ガガガ文庫
作家名 ハマカズシ

Ixy
発行日 2016/10/18
版型・メディア 文庫
総ページ数・CG数・曲数 296
作品種別 一般向け
コミックスメニュー