キャンセル
詳細検索
 
海外発送/国際配送サービスの転送コム
ノベル商業一般

されど罪人は竜と踊る 23

小学館

価格(税込み) ¥957

3%(26ポイント)還元

販売状況 残りわずか

※こちらは通販の在庫状態になります。

店舗在庫はこちらをご確認お願いいたします

個数
カートに入れる
配送方法
宅配便 / メール便OK! (容量 : 27%) / コンビニ受取OK! / @店舗受取り / さくっと注文
お支払方法
クレジット / コンビニ前払い / コンビニ後払い / 代金引換 / atone 翌月後払い(コンビニ)
発売日:2023年01月18日

作品詳細

【あらすじ】
最終章開宴、怒涛の3か月連続刊行!

聖地アルソークの惨劇から、世界は激闘の時代へと突入していた。
公王イチェード率いる後アブソリエル公国は、西方諸国への再征服戦争を開始する。

後公国による謎の一手による、恐るべき速度の侵攻が続く。
ガユスとギギナは〈宙界の瞳〉を探るために、所員たちと後公国へと潜入。

国境上で起こる、さらなる戦争の予兆。
かつて敵対した法院との協力。六大天による反戦争への
誘いに〈踊る夜〉の暗躍と、各勢力の思惑が交錯していく。

周辺国を次々と屈服させたイチェードは、ついにアブソリエル帝国復活を宣言。
建国式典で血戦の幕が開き、反逆と裏切りが激突。
全人類は最悪の開幕を知ることとなる。

4年の歳月をかけて浅井ラボが紡いだ巨大な物語が、ついに
「されど罪人は竜と踊る」シリーズ最終章の開幕を告げる。

怒涛の3か月連続刊行開始!!

出版社 小学館
レーベル ガガガ文庫
作家名 浅井ラボ
ざいん
発行日 2023/01/18
版型・メディア 文庫
総ページ数・CG数・曲数 662
作品種別 一般向け

このレーベルの他の作品

もっと見る