• 求人案内
  • サークルポータル
  • サークルの方へ
  • キャンセル
    詳細検索
     
    海外発送/国際配送サービスの転送コム
    電子書籍商業一般

    誰でもできる!麻雀鳴き読みの定理

    竹書房

    価格(税込み) ¥1,760

    9%(144ポイント)還元

    販売状況 発売中

    この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

    閲覧環境
     PC  ダウンロード/ブラウザ閲覧/アプリ閲覧
     SP  ブラウザ閲覧/アプリ閲覧
    発売日:2024年06月05日

    作品詳細

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    チーテンはチー出しが周辺が最も危険
    役牌バックは役牌ポン出し周辺が最も危険
    ドラによって否定される待ちが読める

    鳴き読みは相手の待ちに関わる部分に対しての確度が高いことも多く、進行や押し引き判断にも影響を与えるため結果に寄与しやすい。
    鳴き読みによって当たりそうな牌や当たらない牌がわかることで手組みが変わることもある。
    情報がないと押し引き判断で迷うような牌も、鳴き読みによって当たらないことがわかることで切れるということも多い。
    考えれば通るとわかる牌を切れずにオリてしまうのは非常にもったいない!

    Mリーガー小林剛推薦!19の定理で通る牌がわかる!

    出版社 竹書房
    レーベル 近代麻雀戦術シリーズ
    作家名 著:山本悠矢
    山本悠矢
    発行日 2024/06/05
    作品種別 一般向け
    動作環境 Windows/Mac/iOS/Android

    このレーベルの他の作品

    もっと見る